試験と合格者の現状

近年、社労士試験では受験者数の増加が見られます。
ざっと10年で1.5倍も増えているともいわれています。
資格ブームと相まって社会保険労務士へのニーズが確実に高まっているといえるでしょう。
安定した収入と信頼の「士業」、女性にも人気の資格です。
合格率については8%台から9%台の年が多く見られます。
短くても1年、長くて数年の勉強時間を必要とする受験生にとっては高い壁ですが、粘り強く頑張れば決して不可能ではない数値といえます。
合格者の男女比率を見ると、約4割を女性が占めています。
弁護士や公認会計士、行政書士その他「士業」といわれる国家試験の中ではより女性が活躍している業界だといえるでしょう。
合格者の年齢層は大きな偏りはなく若い人から比較的高齢の方まで様々な年代の人が合格しています。
合格者を職業別に見てみると、約4分の3はなんらかな職業を持っている方です。
仕事をしながらでも合格は可能だとこのデータからわかるはずです。
勇気を持って資格取得に挑んでいきましょう。

ピックアップ ユーキャンの社会保険労務士合格指導講座

通信講座として信頼と実績が高いユーキャン。

社労士試験は競争率が激しく独学による学習では合格はかなり難しいです。

ユーキャンを受講するメリットは、テキストで独学よりも効率よく学習できる点、また費用もスクールに通うよりも格段に割安な点にあります。とくにテキストは図解・イラストで初学者の方、法律になじみのない方でもわかりやすい構成になっています。

ただ通信講座が合う合わないは個人差がありますので、まずはユーキャンが出している書籍をチェックしてみたり、WEBからできる無料の資料請求がおすすめです。

ユーキャンの社会保険労務士合格指導講座で詳しく見ることができます。

このページの先頭へ

  • サイトマップ