社会保険労務士会の設立

社会保険労務士の団体は様々な団体があり統一されていなかったが、1978年の社会保険労務士法の改正により、都道府県単位で一個の社会保険労務士会ができ、全国組織として全国社会保険労務士会連合会が設立され、厚生、労働両大臣の認可を受けました。
全国社会保険労務士会連合会は、都道府県社会保険労務士会の上部団体として、会員および社会保険労務士会の指導などの事務を行うほか、社会保険労務士の登録に関する事務を行っています。
具体的には、登録をはじめ、資質の向上をはかるための研修に関する施策、社会保険労務士制度の普及、宣伝など、さまざまな業務を行っています。

ピックアップ ユーキャンの社会保険労務士合格指導講座

通信講座として信頼と実績が高いユーキャン。

社労士試験は競争率が激しく独学による学習では合格はかなり難しいです。

ユーキャンを受講するメリットは、テキストで独学よりも効率よく学習できる点、また費用もスクールに通うよりも格段に割安な点にあります。とくにテキストは図解・イラストで初学者の方、法律になじみのない方でもわかりやすい構成になっています。

ただ通信講座が合う合わないは個人差がありますので、まずはユーキャンが出している書籍をチェックしてみたり、WEBからできる無料の資料請求がおすすめです。

ユーキャンの社会保険労務士合格指導講座で詳しく見ることができます。

このページの先頭へ

  • サイトマップ