試験の概要

社労士の試験は近年大変に人気が高まっています。
世の中の資格志向の流れともいえるなか、確実な収入が魅力となっているようです。
本試験は例年、8月終盤の日曜日に全国主要都市で同時に実施されます。
合格発表は11月の上旬に行われます。
受験予備校などは、独自に正答や合格基準を予想し多くの受験生はそれに基づいて自己採点を行っているようですね。
それによって「合格間違いないだろう」なのか、「ぎりぎり当落線上だ」なのか「ちょっと厳しいな」なのか何らかの見当がつきます。
しかしこのときは「間違いない」と思っていても最終的な合否は発表を待たないといけません。
合格発表の朝はまさにドキドキな気分でしょう。
社会労務士試験の受験者数は約45000人で気になる合格率は8%から9%前後となっているようです。
大変難関な試験といえるでしょう。1割切る試験はそうそうありません。
試験期日などの詳細は、例年4月中旬に官報に掲載されますが、この試験の運営を行っている全国社会保険労務士会連合会試験センターのホームぺージでも常に最新の試験情報を手に入れることができます。

ピックアップ ユーキャンの社会保険労務士合格指導講座

通信講座として信頼と実績が高いユーキャン。

社労士試験は競争率が激しく独学による学習では合格はかなり難しいです。

ユーキャンを受講するメリットは、テキストで独学よりも効率よく学習できる点、また費用もスクールに通うよりも格段に割安な点にあります。とくにテキストは図解・イラストで初学者の方、法律になじみのない方でもわかりやすい構成になっています。

ただ通信講座が合う合わないは個人差がありますので、まずはユーキャンが出している書籍をチェックしてみたり、WEBからできる無料の資料請求がおすすめです。

ユーキャンの社会保険労務士合格指導講座で詳しく見ることができます。

このページの先頭へ

  • サイトマップ